イワコの工事日記

姫路 DORAGON RED RIVER

兵庫県は姫路 
『 DORAGON RED RIVER !!!!!!!! 』

ちょっと前だけど
行ってきたわ お初の姫路!
今回は新築の駅ビルの中
ちょっと行ってビックリしたわね今回は
だってぜんぜん出来てないんだもの・・・
大体の場合ね
あたし達の工事って
そのお店の最終的な仕上げの工事なのね
だからいつも最後の最後
いつだって開店ギリギリのなかで
バタバタとやっている事がほとんど

ここの現場ったら
まだまだ 『 THE 工事のおっさん 』で
溢れかえっていたの
なんていうのヘルメットは勿論
タバコと汗と涙は冗談だけど
そんな感じ!
ユンボはグルグル 
クレーンやポンプ車がバリバリと動いて
トラックが入れ替わり立ち替わり
ブンブン入ってきてる
久しぶりに 『男の職場 』ってやつを感じたわ
お父さん頑張ってるって感じいぃぃ!
いつもなら空調もきいていて
真冬だって暑いくらいなの
あたし達は完全に舐めていたわね・・・
すっごく寒かったの
勿論空調なんてついてもいないし
なんだか開けっ放しの扉からは
風がびゅーびゅー
あたしなんかもう
ブルブルしちゃって年を感じちゃったわよ
もうっ!

そうそうお仕事よね
今回は壁画とサインの描き文字など
結構な面積に最近はおなじみの
『 バナナの葉 』
ここのところで3度程描いたのだけど
ヤッパリレベルアップしないと
楽しくないわよね
かじかむ指を奮い立たせ
一生懸命描いてきたわ
いかがかしらね

それとねえぇぇぇぇー
ちょっとだけ時間があったから
行ってきたのよ
世界遺産 白鷺城こと
『 姫路城 』
残念ながらただ今本丸は工事ちう
ただね良かったのは
工事ちうだからこそ観る事が出来る
足場の横をエレベーターで上がり
屋根の外側や職人さんの作業を
観る事ができるのよ
すごくなーい!
粋なはからいよねえぇぇぇ!
あたし感動しちゃったわ

そうそうこれは最近知った話
それこそ戦国時代の頃の日本人なんて
男の平均の身長は155cmくらい
秀吉なんて140cmくらいなのよ
それは知っていたの前から
ここからがビックリ
馬も小さかったんだってエェェェ!
なんとポニーサイズ!
馬の高さ120cm!
それに140cmのお侍が股がって
ちょっと甲高い声で
『 ヤアァァァァァァッァァァ!』
とか戦ってるのを考えただけで
ちょーーーー可愛いいいいぃっぃ!
でもきっと今の時代の人より
むっちゃ強いのよ
凄いはよね・・・・

なんてお話でした
皆さんも想像してみて下さい
さよならー

イワコ





a0201496_1135517.jpg





a0201496_1151199.jpg





a0201496_1164660.jpg





a0201496_11102692.jpg










a0201496_1193227.jpg





a0201496_11165323.jpg





a0201496_11175343.jpg





a0201496_1126199.jpg





a0201496_11302590.jpg





a0201496_11324749.jpg





a0201496_11343794.jpg

[PR]
by iwako4444 | 2013-02-07 11:46 | Comments(0)